もちぷち食感の「スープもち麦」で、新しい腸活はじまります♪

\ 腸活の救世主 /

スープもち麦のいいこと

point1
水溶性食物繊維
「β-グルカン」を
おいしくチャージ

スープもち麦1食で不足しがちな水溶性食物繊維2.3g(総食物繊維3.4g)
スープもち麦1食で不足しがちな水溶性食物繊維2.3g(総食物繊維3.4g)

point2
蒸してあるから簡単♪
お湯をそそぐだけ

蒸してあるから簡単♪お湯をそそぐだけ
炊飯いらずで、忙しい朝にぴったり

point3
化学調味料不使用、
天然真昆布粉末の
オリジナルスープ


昆布屋ならではの旨みがギュッときいてる


\ 停滞腸の原因のひとつはコレだ! /

現代日本人は食物繊維が足りてない!

お腹が何だかゴロゴロ便秘がち・・・
最近、風邪をひきやすくなった・・・

こんなお悩みありませんか。

その原因のひとつとして考えられるのが、第二の脳といわれる「腸」の働きの低下なのです。
腸の働きが低下することにより、食べたものや腸に溜まった老廃物・ガスが腸の中で
長い間溜まってしまう「停滞腸」という状態になってしまい、
腸内で老廃物の腐敗が進行、悪玉菌が増加した結果、腸内フローラはどんどん悪化してしまうのです。
ストレスや睡眠不足、不規則な食事などが原因で「停滞腸」に陥る現代日本人が増えてます。
飽食日本の「食事」で足りていないもの・・・

そう!それは「食物繊維」なのです!

下表より男女共に足りておらず、特に水溶性食物繊維が不足しているのがわかります。
不溶性は主に便のかさ増しと促進、水溶性は糖分の吸収を緩やかにしたり、脂肪の吸収抑制に関与しています。

1日の食物繊維摂取量


現代日本人は食物繊維が足りてない!

腸内細菌は、エサである食物繊維やオリゴ糖を食べることにより増殖します。
食物繊維の摂取量が減るということは、
腸内細菌にとってはエサ不足となります。

そうすると、腸内細菌自体の数も減ってしまい、腸機能が低下、
結果として停滞腸や免疫機能の低下などを引き起こしているのです。

ついつい乳酸菌などの善玉菌を摂ることだけに注目しがちですが、
菌のエサである食物繊維も一緒に毎日継続して摂ることが非常に大切なのです。

腸内細菌がオリゴ糖や食物繊維をエサに増殖します。

「もち麦」をスープで手軽にたっぷりと♪新しい腸活はじめませんか

腸活の救世主として大注目の「もち麦」。
ごはんに混ぜて食べるのが一般的ですが、炊飯は面倒だし、一食に食べる量が少量になってしまいがちです。

スープもち麦は1食で食物繊維が3.4g摂取でき、
特に不足している水溶性食物繊維2.3gも含まれております。
蒸してあるのでお湯をそそぐだけで手軽に食物繊維をチャージできるのでおすすめ!

毎日のもち麦習慣、新しい腸活はじめませんか。

ちょっとひと手間でおいしさアップ!Let's enjoyもち麦モーニング♪

かきたま風

  1. スープを鍋で作る。
  2. 解きほぐした卵1コを入れる。

生姜きのこ

  1. きのこと生姜にごま油、レンジでチン。
  2. スープ蒸しもち麦にトッピング。

クリーム風

  1. スープ粉末、牛乳200ccを温める。
  2. お好みの茹で野菜をトッピング。

トマトチーズ

  1. トマトジュースと水各100ccにスープ粉末を入れ、温める。
  2. チーズをトッピング。

豆乳ベーコン

  1. 豆乳200ccにベーコン、粉末スープを入れ温める。
  2. もち麦を入れてひと煮立ちさせる。

スープカレー

  1. 水200cc、カレー粉小さじ1/2、スープ粉末を温める。
  2. お好みの茹で野菜をトッピング。




▲pagetop